スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

『mash』との出逢い

Makoを始めるきっかけとなった僕達二人の大好きなブランド『mash』

そのmashのフラッグショップ【DrILL】がMakoにやって来ます!!

DrILL.jpg

*DrILL ヤドカリ at Mako*  3月17日(SUN)




そこで、『mash』の出会いを少しお話しようと今日は思います。




僕、ヨッシーが初めて知ったきっかけはその頃働いていた会社のバーベキューが

きっかけでした。その頃は、服装も違っていて19歳と若く、かっこつけることが

いいと思ってましたね(笑) けど、一つだけ譲れないコトがありました。


それは『人と被りたくない』


そこだけはポリシーというか、プライドみたいにもっていて

『俺は、俺だ!!』

みたいな、被らないコトで自分を見せる、主張していました。

そう心の中で思っていた矢先、そのバーベキューの中に一人

何か?違う人がいて、目を奪われました。それは、Tシャツを着ていたんですけど、

そのバックのグラフィックの刺繍にやられました。

IMG_4830.jpg

『覚醒』  lose one's illusions  
IMG_4831.jpg

この漢字を使ったグラフィックが僕にとってすごく衝撃的、感動的、攻撃的で

僕の『ナニカ』が変わったんです、いや、変えたんです。

そう、これこそまさに『覚醒』

この時から、僕の人生は180度変わってその先輩と仲良くなって

どんどん『mash』というブランドにのめり込み、魅了されていきます。

デザイナー:松岡 俊介

この方によって生み出される独創的なデザイン、形、機能美、カラーの配色など

どれも斬新、オリジナルを感じ、僕は常に情報を先輩と集め

今までのアイテムであったり、これからでるアイテムがどれも

ココロオドルアイテムばかり。



知ってから半年ほど経った頃でしょうか。

先輩が『松岡 俊介が福井にくるぞ!!』とのことで

その現れるであろう、イベントに足を運び、なんと本人と会えちゃいました!!

先輩は珍しく緊張していて何も喋れずにいて

そんな僕はなんで緊張するかよくわからず図々しく隣でぼーっとしてましたっけ。(笑)

今では先輩の気持ちがよくわかりますけど(笑)

こうして、『mash』と出逢い、『松岡 俊介』さんとも『mash』知ってから

半年で会えて嬉しかったです。今でもついこの前のことのようで。


この時はまだお店をするなんて夢にも思ってなかったですが

Makoのお店が始まる第一歩。ここから『スタート』。
スポンサーサイト
Date: 2013.03.11 Category: Makoの虹色Life  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Mako

Author:Mako
〒910‐0006
福井県福井市中央1丁目9-1
ユニオンスクエアビル1階東南角室
Mako☆WEB SHOP☆
TEL&FAX 0776-27-2506
メール mako_niko@mail.goo.ne.jp
営業時間 11:00~20:00
定休日 火曜日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。